なかなか解決しない体のお悩みも上田鍼灸整骨院へご相談ください。

東洋医学全般 鍼灸 整骨 整体 漢方

上田鍼灸整骨院

併設:漢方上田薬店・ライフセラピー
東京都西東京市ひばりが丘北4-1-30

受付時間:9:00~12:00/14:00~19:00水曜・日曜・祝日を除く)

漢方相談受付中

お気軽にお問合せください

アレルギー症状

アレルギー症状

人の体には外から細菌やウィルス(泥棒)が侵入してきたとき、それらを排除しようとする免疫(警察)と言うシステムがあります。

ところが免疫が過剰な行動を起こすと、たかが泥棒なのにロケットを打ち込んでみたり、戦闘機や火炎放射器で泥棒を徹底的にとらえようとする理解できない行動をアレルギーと言います。

免疫が異常行動起こす理由としては諸説ありますが、食事や冷え、自律神経のバランスを整えることはアレルギーだけではなくほかの症状を引き起こさない、もぐらたたきにならない策ともいえます。東洋医学では温熱、漢方、鍼灸などで対応と体質改善に努めます。

花粉症

花粉症は水様の鼻水がボタボタ垂れるタイプは体が冷えていたり、冷たいものや生ものを好む傾向があります。目や鼻、のどが痒み、鼻づまりを起こすタイプでは熱を発していますので逆に冷やすことを考えます。東洋医学では鍼灸や漢方で対応し、眠くならないのが特徴です。

お勧めの食品は、冷えのタイプ(ショウガやネギ、温かいもの)熱のタイプ(ミント、くず粉、かんきつ類)共通として甜茶などもおすすめです。

アトピー性皮膚炎

赤くてかゆいタイプ
皮膚に熱がこもり水分代謝が悪いタイプになります。油もの、甘いもの、刺激物を避けます。
お勧めの食品は、玄米、ハトムギ、わかめ、昆布、ヒジキ、モズクなどです。

カサカサしてかゆいタイプ
気虚・血虚で皮膚が滋養されないタイプになります。気血を養う食品を積極的に摂取します。
しいたけ、なめこ、ホウレンソウ、トマト、プルーン、黒豆、小松菜などです。

受付日時ご案内

受付時間

 
午前9:00~12:00××
午後14:00~19:00××

休診日:水曜・日曜・祝日

受診までの流れ

お問合せから施療までの流れをご説明します。

お問合せ

まずは当院の受付窓口までご連絡ください。

問診

症状や状態の経緯を詳しくお聞きします。

毛髪診断

各症状に対応した測定(検査)を行います。

カウンセリング

施療期間や内容、金額などのご説明をします。

ご予約はこちら

その日の予約も可能です

お電話でのご予約はこちら

042-421-2493

受付時間:9:00~12:00 14:00~19:00(水・日・祝を除く)予約制